9月28日オンエア: Night Time Music Vol. 86今週は急遽、札幌ツアーのご報告です。森の音楽祭のお話になります。

9/28 24:00start FM Ginowan 79.7Mhz

9月22日から26日まで札幌ツアーでした。今回は急遽、ツアーのご報告です。特に24日に行われた森の音楽祭ESASHI12.5回 in Sapporoを中心に構成させていただきました。ライブのトップバッターはモッヅのカバーのMAK’Sさん。全曲モッヅでしびれました。とういことで、モッヅのLet’s go garage。2番手はLMTでした。「大切にしよう」。お客さまにも喜んでいただけたようです。しーちゃん率いるザ☆ルティアは大人のバンドでしーちゃんの渾身のパフォーマンスで楽しませていただきました。ラストのアン・ルイス、「グッドバイマイラブ」が沁みました。大トリはゴンさんのG’s Project。安定の演奏でした。島んちゅんぬの宝も沁みましたが、メグちゃんMe and Mrs. Jonesも素晴らしかったです。ということでジャッキーネイラーのMe and Mr. Jones をおかけしました。

9月21日オンエア:Night Time Music Vol. 85 今週からは秋の音楽ということでお届けいたします。September Song

9/21 24:00start FM Ginowan 79.7Mhz

9月も後半になりました。今週からはSeptember Songというテーマでお届けいたします。一曲目はベタですが、アースウインドアンドファイヤーからSeptember。名曲です。西川伊都子さんにリクエストをいただきました、ミッシェルポルナレフ「愛の休日」。秋には気持ちのいい楽曲ですね。ミッシェルポルナレフは波乱万丈の人生を送っていることを今回初めて知りました。秋の楽曲といえば「枯葉」を思いますが、今日は、エディヒギンスからピアノの演奏です。繊細かつオーソドックスなスタイルは日本で非常に高い人気を誇ったのがよくわかります。ここでもリーモーガン、フレディハーバートの繫がりに驚きます。今日は大嶋さんの選曲で締めました。It’s only a paper moon。トロンボーンのアルグレイの演奏になります。プランジャーミュートを使った演奏は唯一無二ですね。来週もSeptember Songをお届けいたします。

9月14日オンエア: Night Time Music Vol.84 放浪の旅の2回目。バラエティに富んだ選曲になりました。

Love Music Together Night Time Music

9/14 24:00start FM Ginowan 79.7Mhz

今、高校時代の友人の天野くんが北アルプスを歩いており、その為の番組を作ってほしいという依頼をうけての2回目です。テーマは「放浪の旅」。 ネットで天野くんの行程と同じ絵が見つかりました。彼は、右の中房から登り始めて、左に進んでいます。今日14日はちょうど真ん中の常念岳にテントを張ると聞いています。常念岳でNTMを楽しんでいただけるというのも楽しいですね。 さて、「放浪の旅」は、トムロビンソン、2468 Motorwayからスタートします。何か自然と体が動き出すようないかにものロックの名曲です。 2曲目は今やアメリカを代表するジャズボーカルのダイアンリーブスからBridges。私は沢山の橋を渡ってきたけれど今、愛でできた橋を渡る、というしみじみと人生の旅を感じさせる楽曲です。 続いて大嶋さんのチョイスで、アートブレイキーのFall in love with love。ジャズメッセンジャーズがいかにすごかったかということに触れました。 最後は柳ジョージさん「祭りばやしが聞こえるのテーマ」で締めました。私にとっての放浪の旅の象徴です。 来週からはセプテンバーソングと称しまして、初秋の音楽で構成します。 お楽しみに。

9月24日は札幌すすきのFan Stageで「森の音楽祭12.5th」

9月22日から札幌にライブに伺います。9月24日(土)は森の音楽祭Small Versionに参加させていただきます。

北海道枝幸町で毎年開催されています、「森の音楽祭」今年は規模を縮小して札幌で開催されます。

本来なら13thなのですが、Small Versionということで12.5thということだそうです。

場所:FanStage 18:00から、お一人様2,000円(1ドリンク&おつまみ付き)

FanStage(札幌すすきのにあるLive&Eventスペースです)

札幌の皆様、お会いできるのを楽しみにしております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

9月7日オンエア: Night Time Music Vol.83 「放浪の旅」というテーマをリクエストいただきました。「放浪の旅」1回目になります。

24:00start FM Ginowan 79.7Mhz

5月に上高地で聴くための番組を構成したのを覚えていらっしゃるでしょうか。今回、また、その友人の天野さんから今度は北アルプスにはいるので番組を作ってほしいという依頼がまいりました。 テーマは「放浪の旅」ということです。 大嶋さんに相談したところビジーアデールの「A列車でいこう」を選んでくれました。今回はA列車でスタートです。 2曲目は私にとって車でのクルージングのイメージの、ジョーサンプル「野生の夢」を続けました。 続いて、訳ありで京都慕情。BGMでチャーさんが弾いている京都慕情をオンエアしました。そして渚ゆう子さんのオリジナル。名曲です。 これを作ったベンチャーズの60年代半ばの作品ではレオンラッセルが参加していたとのことです。 最後はボブディランで「川のながれをみつめて」。なんとこの楽曲はレオンラッセルがプロデュースといことでつながりました。 「放浪の旅」来週も続きます。

9月10日葛西56s Cafe Septempber Concert

56s Cafe September Concert

18:00 Regrets

18:50 依田バンド(Sugarcaneさんがバックをされます。

19:40 Love Music Together with Ayako Matsumoto

20:30 村田かさね with Love Music Together

17:00 Open 18:00 Start MC Free

2005年、17年前から参加させていただいています、Septempber Concert 。56s Cafeさんでの開催は2010年からになります。

8月31日オンエア:Night Time Music Vol.82 2022年の夏もおしまいですね。ゆく夏を惜しんでお届けいたします。

24:00start FM Ginowan 79.7Mhz

夏の終わりの二回目。とうとう今年の8月も終わりですね。どんなに暑くて大変でも夏の終わりには一抹の寂しさがあります。 さて、1曲目はウエスモンゴメリ、Fly me to the moon。亡くなる一月前の録音でした。 2曲目は、ちょっとした不思議な話の、スティビ―レイヴォーンのLittle wing。名演奏です。 今週の大嶋さんの選曲は、ソニークラーク、Cool Struttin’、ジャズの定番曲ですね。かつて、Mount Fuji Jazz Festivalのテレビ番組のテーマ曲でした。夏の終わりを連想させます。 今日の最後は音楽仲間の十三号地楽団さんの「愛は今」。今年からご一緒させていただく機会が増えたのですが、リーダーのほまさんの楽曲づくりのセンスが素晴らしく、ファンになりました。女性ボーカルのヨッシーさんの歌も最高です。これからオンエアする機会が増えるかと思いますが、今回はまずは、一曲。

来週からは放浪をテーマに旅の楽曲をお送りします。